スキンケアは季節ごとに変えたい

スキンケアは多くの女性にとって常識となりつつありますが、一年を通して同じスキンケアという方も意外に多いようです。
肌は季節によって皮脂や汗の分泌量が変わります。
肌ケアはその肌の状態に合わせて季節ごとに変えると状態よく維持することができるのです。
たとえば、夏場はオイリーでベタついた肌も、秋冬の季節になると一気に乾燥してかさついてしまいます。
これは空気中の水分が減ってしまっているだけでなく、肌の皮脂線からの皮脂に分泌量も減ってしまっているからです。
スキンケアではその減ってしまった分の皮脂をオイルで補うようにしなければいけません。
そこでいつもよりも油分の多いクリームを使ったり、通常のケアにスクワランやオリーブオイルなどのオイルを一品足すなどの工夫が必要なのです。
また保湿効果のある美容液を足すのもとても効果的です。
ヒアルロン酸やプラセンタなどの保湿成分入りの美容液はしっとりと乾燥しがちな肌を整えてくれます。