肌が変わるのはスキンケアのおかげ

肌を変えたいのなら、まずはスキンケア方法から見直しをしてください。
エステなどにすぐに行く必要はありません。
まず自分が行っているスキンケアの方法を紙に書いてみましょう。
書いてみると意外と「これは良くないのでは?」
と、判断できることもあります。
例えば毎朝ゴシゴシ洗顔料で顔を洗う、これって結構やっている人は多いと思います。
ですがお肌には悪いのです。
まずゴシゴシこするのは肌に刺激を与えてしまい、肌トラブルの原因となります。
また朝から洗顔料を使うのは、必ずしもいいこととは限りません。
必要な皮脂まで洗い流し、朝から乾燥した肌、皮脂に守られていない状態の肌でその日1日を過ごすことになります。
朝はお水で顔を優しく洗う、または化粧水などでふき取る、というスキンケアでも十分な人が多いのです。
偏った考え方にならないように、まずは自分のやっていることを再確認し、他の方法は何があるのか調べてみると、自分に合う方法が見つかるでしょう。